プロフィール

kumago

  • Author:kumago
  • 関西在住会社員。読書はもっぱら電車の中。熱中のあまり乗り過ごすこともしばしば。でもそんな小説に出会えたときは最高!
    *各記事のアイコンはAmazonのサイトにリンクしていています。
    Amazonの記事にも作品のあらすじや読んだ方の感想がありますので、ぜひそちらも参考に。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗作(上)(下) 飯田譲治・梓河人

地方都市の高校生越ヶ谷彩子は、健康的でごく平凡な少女だった。雨の降るある日、激しい睡魔に襲われた彩子は寝ている間に衝撃的な、男が赤い雨の中を疾走する夢を見る。
目覚めた彩子は、何かに突き動かされるように一心不乱に見たイメージを1枚の絵画にする。
完成した絵画は、見る人すべてに圧倒的な感動を与える作品だった。
しかし、その絵が絵画の巨匠が創設した賞の第1回受賞作品となった直後、まったく同じ構成のモザイク画がすでに存在することが判明した。
盗作の汚名にまみれ、マスコミや周囲の人たちから激しい批判にさらされた彩子を信じてくれたのは、両親と聾唖の弟カズキ、親友のミチ、友太郎だけであった。

卒業後、逃げるように東京に出た彩子に2回目の創作の嵐がやってくる。それはとても美しい詩とメロディーであった。

「創作」とは何かということを、ひとりの女性の生涯を通して描いています。独創的な発想で、この世に素晴らしい芸術作品が生まれることの本当の意義を問いかけています。そして「創作」を通して人間の心を描いています。

他にはない独特の作品で、最後にはじんとくるものがありました。

恋愛  ★★★★★
スリル ★★★★★
感動  ★★★★★
総合  ★★★★★

関連記事
スポンサーサイト
THEME:本の紹介 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。