プロフィール

kumago

  • Author:kumago
  • 関西在住会社員。読書はもっぱら電車の中。熱中のあまり乗り過ごすこともしばしば。でもそんな小説に出会えたときは最高!
    *各記事のアイコンはAmazonのサイトにリンクしていています。
    Amazonの記事にも作品のあらすじや読んだ方の感想がありますので、ぜひそちらも参考に。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠蔽捜査 今野敏

警察庁の官僚、いわゆるキャリアである46歳の竜崎は、警察庁長官官房でマスコミ対策を担当していた。東大卒でエリートの王道を走る竜崎は、勤勉で高い理想を持った警察官僚であった。

一方、竜崎の同期の伊丹は警視庁の刑事部長で事件現場で陣頭指揮を執りマスコミにも受けの良い、竜崎とはまったくタイプの違う官僚だが、二人は偶然にも小学校の同級生であった。

ある朝、過去に誘拐・監禁・強姦・殺人・死体遺棄事件を起こして服役し出所した男が殺される。引き続き同じ事件で同じ頃に出所した別の男が殺される事件が発生する。

過去の事件の遺族への疑惑、少年法の問題が絡まるこの事件の情報をめぐり、伊丹に反発を抱く竜崎だったが、第3の殺人が起こり事態は警察庁、警視庁の上層部を巻き込み思わぬ方向へ発展する。

警察組織、警察官僚をテーマにした警察小説ですが、単にそれを描くにとどまらず、竜崎の家族や行動を通して人間臭く表現されているところが面白い小説です。

続編も出ているようなのでぜひ読んでみたいですね。

恋愛  ★
スリル ★★★★★
感動  ★★★★★
総合  ★★★★★

関連記事
スポンサーサイト
THEME:本の紹介 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。