プロフィール

kumago

  • Author:kumago
  • 関西在住会社員。読書はもっぱら電車の中。熱中のあまり乗り過ごすこともしばしば。でもそんな小説に出会えたときは最高!
    *各記事のアイコンはAmazonのサイトにリンクしていています。
    Amazonの記事にも作品のあらすじや読んだ方の感想がありますので、ぜひそちらも参考に。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイク 楡周平

岩崎陽一は、三流大学を出たばかりの銀座の高級クラブ「クイーン」のボーイ。
冴えない陽一は新たに店のママとなった「上条麻耶」から専属の運転手になってほしいと頼まれる。月給手取り15万の陽一は1日1万円のこのアルバイトに飛びつく。
麻耶は、月収3000万を稼ぎ10人ほどの上顧客を抱える売れっ子のママで、顧客のひとりで製薬会社の社長山野の愛人であった。
やがて、陽一と、陽一の親友で新宿の酒屋の息子であり、ギャンブル好きの謙介は、麻耶からやばい仕事を依頼される。
しかし陽一が想いを寄せる大学時代の友達のさくらを麻耶に紹介するところから、事態は思わぬ方向へ展開していく。

銀座の高級クラブやギャンブルなどの世界が生々しく描かれていて、それらを素材にしたストーリー展開にひきつけられました。
ストーリーの後半は、ギャンブルを利用した復讐劇となっているのですが、その方法がとても斬新で、ちょっと考え付かないような方法で、スケールも大きい。表題からは内容がわかりにくいですが、うならせられるすごく面白い作品だと思います。

恋愛  ★★
スリル ★★★★★
感動  ★★★
総合  ★★★★★

関連記事
スポンサーサイト
THEME:本の紹介 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。