プロフィール

kumago

  • Author:kumago
  • 関西在住会社員。読書はもっぱら電車の中。熱中のあまり乗り過ごすこともしばしば。でもそんな小説に出会えたときは最高!
    *各記事のアイコンはAmazonのサイトにリンクしていています。
    Amazonの記事にも作品のあらすじや読んだ方の感想がありますので、ぜひそちらも参考に。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠りの森 東野圭吾

大きな舞台も演じる高柳バレエ団の事務所で、男が殺された。逮捕されたのは、そのバレエ団に所属する美しいバレリーナの葉瑠子。
彼女が事務所に外出から戻った時に男が侵入しており、正当防衛だという。

事件を担当する若く優秀な刑事、加賀は捜査で出会った同じく高柳バレエ団のバレリーナで葉瑠子の親友、美緒に次第に心を惹かれていく。
葉瑠子の犯した殺人は本当に正当防衛だったのか。推理を働かせ事件の真相を追う加賀たち警察の捜査を尻目に第2の殺人が起こる。

東野圭吾の平成元年の作品。
バレエ団という異質で閉鎖的な小世界のなかで起こる殺人事件の背景に迫る中でさまざまなヒントがちりばめられ最後に一本の線につながっていく推理小説の王道の作品と言えるのではないでしょうか。

中学生や高校生にもおすすめできる読みやすい作品です。

恋愛  ★★★★★
スリル ★★★★
感動  ★★★★
総合  ★★★★

関連記事
スポンサーサイト
THEME:本の紹介 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。