プロフィール

kumago

  • Author:kumago
  • 関西在住会社員。読書はもっぱら電車の中。熱中のあまり乗り過ごすこともしばしば。でもそんな小説に出会えたときは最高!
    *各記事のアイコンはAmazonのサイトにリンクしていています。
    Amazonの記事にも作品のあらすじや読んだ方の感想がありますので、ぜひそちらも参考に。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1Q84 村上春樹

現在、超話題作の村上春樹「1Q84」です。

ストーリーはいろいろなところに出ているので、あえて書くまでもないかもしれませんね。というよりも私を含めて「ストーリーが面白そうだから」という理由で買って読んでいるんじゃなく、「村上春樹の新作だから」買って読んでいるんじゃないでしょうか。

この作品は、これまでの村上作品やエッセイなどをまとめた「区切り」のような作品と感じました。構成としては2人の主人公を中心としたストーリーがまったく別に進行し、あるところでつながっていくという「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」のような構成です。また「アンダーグラウンド」でオウム真理教について書いていますが、新興宗教が大きなモチーフになっています。

一概にどうだといえる作品ではなく、読む人によってそれぞれに解釈がことなるような作品ですね。
(単行本のみ)

恋愛  ★★★★★
スリル ★★
感動  ★★★★
総合  ★★★★

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。