プロフィール

kumago

  • Author:kumago
  • 関西在住会社員。読書はもっぱら電車の中。熱中のあまり乗り過ごすこともしばしば。でもそんな小説に出会えたときは最高!
    *各記事のアイコンはAmazonのサイトにリンクしていています。
    Amazonの記事にも作品のあらすじや読んだ方の感想がありますので、ぜひそちらも参考に。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜は眠れない 宮部みゆき


中学一年生の緒方雅男が両親と暮らすマンションに弁護士がやってくる。
先日病気で亡くなった有名な相場師澤村直晃が、ずっと昔に恩を受けた雅男の母聡子さんに、恩返しとして5億円を遺贈するという遺言を残したというのだった。

それから大騒動が緒方家を襲う。マスコミによって公にされてしまってから、近所の人々や宗教団体、遠い親戚など、ありとあらゆる人から電話や手紙、訪問が殺到する。
あげく、雅男のお父さんは澤村氏と聡子さんが恋人同士だったのではないかと疑い、家を出て行ってしまう。

ことの真相を探るべく、雅男と親友で秀才の島崎は調査に乗り出す。

雅男の視点で描かれるミステリーです。
個人的には子供の視点で描かれるストーリーはあまり感情移入ができないので好きではないのですが、5億円が舞い込むという誰もが(少なくも私は)いちどは想像したことがあるようなおはなしがとても面白おかしく描かれています。
中学生や高校生にも読みやすいミステリーの入門編といった感じです。とはいえ、いろいろな伏線がひとつに収束してく展開はさすが宮部みゆきですね。

恋愛  ★★

スリル  ★★★
感動  ★★★
総合  ★★★

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。